第33話「猫だましの恩返し」の感想レビュー  

2016年10月14日 金曜日
0_3

10月9日(日)放送回。先にリアタイ視聴してた息子(4)に「今日どうだった?」と感想を聞いたら、「んー、なんか、ずっとおすもうしてるだけであんまりおもしろくなかった」と言われてしまった。仕方なく夜に一人で見てみたら面白かった!

(さらに…)

第1話「I’m a 仮面ライダー!」 の感想レビュー  

2016年10月2日 日曜日
1475364581430

とうとう始まりました『仮面ライダーエグゼイド』、その第1話の感想です。

聖都大学附属病院・小児科の研修医、宝生永夢(ほうしょう・えむ)が、その天才的ゲームセンスをもって『仮面ライダーエグゼイド』に変身し、ゲームの世界から現実世界に侵食してきたゲームウイルスによって生まれた「バグスター」と呼ばれる怪人と戦う、という筋書き。

今年の仮面ライダーは、まずその3頭身の妙な「ロボコン」のような着ぐるみ体形に話題が(批判的反応が)集まりましたが、それよりむしろ普通の頭身になってからの造形というか顔の部分があまりにもアレで話題になりました。まあ、平成ライダーは、毎年始まる1か月前くらいになると情報が出てきて「なんだこれ?」「ダセー」「こんなの仮面ライダーじゃない」等と、主にネット上では否定的な意見が多くなるものですが、でもだいたい3か月もすればみんな見慣れて、「キョーダインみたいな頭がとがったライダー」も、「左右で色が違うライダー」も、みんな何だかんだ言って、「慣れれば格好良く見えてきた」と違和感なく受け入れられるものでした。

(さらに…)

Follow me on Twitter